事業方針
「事業方針」※クリック

※ 拡大表示は、画像クリックしてください。

「事業方針」


木村 代表取締役
「代表取締役 木村 護」

廃棄物の適正処理と再資源化「地球環境の改善に貢献する」

「循環型社会の構築」など目指す 株式会社伸光テクノス・・

美辞麗句で飾ることより、まず “地球に感謝する心” を持つこと

そして、資源の無駄使いや不法投棄等がなくなると信じ

次世代に残せるシステム(NEXT GENERATION SYSTEM)

の環境問題の解決に繋がる機器の開発・製造・運用システム構築へ邁進します。

 

◆ 廃棄物を有価物へ転換: 廃棄物を適正処理で有益な物への変換を目指す。

◆ 提携企業との連携を深め、客先の要求への対応力をより強化する。

◆ 製品の規格化:日本での技術開発・規格化、海外での製造拠点の体制を目指す。

◆ 油化装置(生産機)を導入、見学・実証のうえでの拡販体制を確立する。

 

私たちはこれまでに、様々な廃棄物の適正処理と再資源化を実現して参りました。

これからも、染色機械の製造メーカーとして半世紀にわたり取組んできた信頼と実績で、

お客様の様々なニーズにお応えし、あらゆる廃棄物の問題解決に取組んで参ります。

 

事業内容

 

 

加水分解乾燥装置の製造販売

ハイブリイット熱分解装置の製造販売

農業用プラスチック乾式処理システムの製造販売

タイヤ乾留油化システムの製造販売

プラスチック油化装置の製造販売

■ その他関連装置及びシステムの製造販売

 

 2020年度からのコロナ禍で海外ビジネスが低迷し
  
新事業として、ウィルス関連事業を開始
新事業マスク製造機 / マスク販売
★ 新事業ウィルス関連機器の販売 
新事業除菌・消臭ミスト噴霧器の販売  


 


- 伸光ホールディングス/伸光テクノスは「廃棄物は資源です」を実現します -