” 地球環境を守り廃棄物ゼロの世界を目指す”


伸光ホールディングス株式会社
 SHINKO HOLDINGS CO.,LTD.

株式会社 伸光テクノスの挑戦

  SHINKO TECNOS CO.,LTD. 


※ 拡大表示は、画像クリックしてください。

新着情報

「2020.11.05」
【Newsweek公式サイト】

 チャレンジングイノベーターに木村社長が掲載されました!
 http://challenger.newsweekjapan.jp/guest.php/kimura_mamoru/

廃棄物の再資源化技術で、持続可能な循環社会に貢献する。海洋汚染の原因となる廃プラスチック削減に世界的関心が高まっているが、木村護氏が目指すのは、削減の先にある「廃棄物ゼロ」。それは、ほとんど廃棄物を価値ある資源に変える挑戦によって実現する。


「2020.10.27」
UNIDO制作のパートナーシップ事例集に、株式会社 伸光テクノスが掲載されました。


「2020.10.27」
New’s Week 10月27日号に掲載されました。


「2020.10.01」
伸光ホールディングスが納入した、3D柳型マスク製造機が、
この秋、本格稼働開始しました。


【2020.10.01】
 日経新聞電子版「私の道しるべ 掲載されました」
   掲載ページ:
https://ps.nikkei.co.jp/myroad/keyperson/kimura_mamoru/

日経新聞電子版~私の道しるべ
「日経新聞電子版~私の道しるべ 掲載」

【2020.09.17】

大阪市内 柳型3Dマスク製造機 搬入風景


【2020.07.16】
東海地区に於いて、平型サージカル・マスク製造機の受注が決定しました。

平型マスク製造機平型
「平型マスク製造機平型」

【2020.07.09】
この度、関西地区に於いて、新型3D立体マスク製造機の受注を致しました。
世界で猛威を振るう感染対策の最先端の3D立体マスク製造機です。
「8月中旬以降に納品設置」の運びとなりました。

3D立体マスク製造機(柳型)
「3D立体マスク製造機(柳型)」


特許証
「特許証」

【2020.06.20】 

 この度、株式会社 伸光テクノスでは、以前より試験研究中で有った、廃棄物のバイオマス化処理装置及び廃棄物のバイオマスガス化処理方法の技術がこの程、特許を取得する事が出来ました。

世界の人口増加に伴う都市ゴミ問題は、更に早急な世界問題です。弊社の特許技術によりゴミ問題とエネルギー問題の両面を、この技術の確立により、飛躍的な解決方法として、持続可能な事業継承も実現可能になります。

 <詳しく、お問合せ下さい>
 mail : info@shinko-mfg.co.jp

 


【2020.05.18】

伸光ホールディングスが、平型マスク製造機の納入が開始されました。
安全・安心のマスク生産風景です。


【2020.04.25】
伸光ホールディングスが平型マスク製造機を納入し組立稼働開始。

今後も、伸光ホールディングスでは、N95立体マスク製造機などの納入に向け実施して参ります。
平型マスク生産も本格的に開始されます。


平型マスク製造機
「平型マスク製造機」

平型マスク製造機 販売開始

この装置は、平型フェイスマスクの全自動製造機械です。最初に布を巻き戻し、自動折りたたみ、縁取り、切断により、マスクの本体が形成されます。 アルミストリップは、折りたたみと同時に布に挿入されます。 ボディの両側は超音波溶接され、シールされ、横向きにマスクの最終形状に成形されます。 完成したマスク本体は、超音波溶接によって最終製品として製造されたイヤーループ溶接ステーションに搬送されます。 完成品は平行搬送ベルトに搬送され、回収されます。


【2020.04.27】

UV殺菌処理器

<紫外線簡易殺菌装置>
 紫外線を利用した殺菌処理器です。
 使い回しのマスクや携帯電話、その他、
 ご家庭で簡単に何度でも殺菌処理でき
 安心安全。
Shinko-ショッピングへ


UV殺菌器


【2020.04.24】
中国吉林省 バイオマス発電所建設着工始まる
中国合弁会社 吉林伸飛環境エネルギー有限公司は、中国吉林省にてバイオマス発電所の建設が始まりました。加水分解装置10㎥の装置も同時に着手、2020年12月 建設完成予定


【2020.03.18】

弊社、各熱処理装置の機器は、高温で処理する為、ウィルスや菌類を滅菌し有機性の廃棄物からも、安心安全な再生燃料を製造する事が出来ます。
加水分解装置では、200℃以上の高温と20気圧以上で処理する事で、有機物を熱分解させ石炭の代替燃料を製造できます。また、油化還元装置も廃プラスチックは、再生油を生成し他の物は、高温処理され炭化物として、滅菌する事が出来ます。この機器は、現代社会の複雑なエネルギー問題の解決する一助として、有効に活用できるマシン達で有ります。


加水分解装置
「加水分解装置」

油化還元装置
「油化還元装置」


【2020.02.14】
台湾桃園にて、加水分解装置10㎥の試運転が開始されました。


【2020.0213】

台湾 加水分解-実験装置の設置

台湾桃園-加水分解実験装置

【2020年1月 29日】

某大手企業との提携によりどこも不可能だった小型ボイラーの
実験装置を、伸光テクノスが製造し東京工業大学へ納入しました。


伸光テクノス

- 伸光ホールディングス/伸光テクノスは「廃棄物は資源です」を実現します -


2019.12.05 © SHINKO HOLDINGS CO.,LTD. / SHINKO TECNOS CO.,LTD. All Rights Reserved